2006年06月30日

さようなら、ゾロ目

昨日、僕はゾロ目と別れを告げました。
今度、君と会うのは10年後ですね。
10年後はどんな生活をしているのでしょう?
想像もつきません。
年をとることにたいした嬉しさを感じなくなりましたが、「おめでとう」と言われるのはとても嬉しいですね。

さて、子供の頃って1つ年を重ねただけで、ものすごく自分が成長したなーと思い込んだもんです。
何の根拠もないけど、1つ年が増えただけで大きくなった気がしていた。
こういう風に感じていたのは小学校までだったかな。
中学を超えると、年を重ねたからって大きくなっているわけではないと、ようやく気がついた。
20歳になった時は、全然人間として出来あがっていないのに、法的に社会的責任が色々と生じてしまい違和感を感じたりもした。

社会的な時間は待ってはくれないものですね。
年齢によって求められるものが変わってくる。
年齢というのはその人を見る尺度の一つとして使われてしまっているのだろう。
それがどのくらい合っているかどうかは疑問ですが。

ある方は「23歳を超えると時間が早いよ」という内容のことをおっしゃっていた。
おそろしい・・・。
その時の流れを楽しむくらいの余裕が欲しいものです。
posted by のっち at 21:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
誕生日おめでと\(^o^)/
Posted by バーバラ at 2006年06月30日 22:00
>バーバラさん

ありがとう〜☆☆
Posted by のっち at 2006年06月30日 22:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。